バイナリーオプション取引の歴史:すべての詳細


1990年代初頭に遡るバイナリーオプション取引は大きく進化し、トレーダーに金融市場から利益を得るユニークな機会を提供しています。バイナリーオプション取引の状況を形作った起源、重要なマイルストーン、変革的な発展について詳しく掘り下げていきます。 長年にわたって。

バイナリーオプションの歴史について知っておくと良いこと

  • 偽のライセンス番号を持つ規制されていないバイナリー オプション ブローカーには注意してください。投資や取引経験に重大なリスクをもたらす可能性があります。
  • バイナリー オプション取引で成功するには、経験と市場動向に対する確かな理解が必要です。 取引を始める前に、十分な情報に基づいた意思決定を行い、利益を生む取引の可能性を高めるための知識とスキルがあることを確認してください。
  • バイナリー オプションの歴史は、取引をよりアクセスしやすく安全なものにした技術の進歩と絡み合っています。
  • オンライン取引プラットフォーム、高速インターネット、モバイル取引 アプリケーションはトレーダーがバイナリー オプションを取引する方法に革命をもたらし、より多くの機会と利便性を提供します。
  • バイナリーオプション業界は規制上の課題に直面しており、SEC、CFTC、CySEC などの規制機関が設立されました。

バイナリーオプションの歴史:

バイナリーオプションは 2002 年に始まりましたが、2008 年にさらに一般化されました。 ルイス・ボルセリーノは現代のバイナリーオプションを開発しました。 彼は、バイナリー オプションが活発に取引されるようになる前の 1990 年代に、バイナリー オプションの最初の取引プラットフォームを作成しました。

CBOE は、世界で初めて規制されたオプション取引所です。 ルイスは、CBOE (シカゴ証券取引所) で最初に取引した人の一人です。しかし、厳しい制限と規制により、CBOE でのバイナリー オプション取引は困難でした。

CBOE以前は、 バイナリーオプション取引 店頭取引(OTC)で行われていました。規制された取引所がなかったため、成功したトレーダーと機関投資家がOTCを支配していました。

1970年代には、 OCC(オプション清算委員会) オプション取引市場におけるバイナリーオプションの発展のための規制枠組みを確立しました。 当初は「オール・オア・ナッシング・オプション」とも呼ばれていました。

1980 年代から 1990 年代にかけて、バイナリー オプションに対する規制は何度か変更されました。ベルギーやフランスなどの国では、バイナリー オプション製品の広告が禁止されました。 

バイナリーオプションは 市場での受け入れの増加 トレーダーが概念を理解し始めたとき、ほとんどのトレーダーはバイナリー オプション契約を購入するために S&P 500 指数のコール オプションを購入する必要がありました。

1999年、 SEC(証券取引委員会) バイナリーオプションを初めて金融商品として認識しました。 同機関は国際株式取引市場でもバイナリーオプション取引を承認し、トレーダーや投資家が業界をより信頼し、より多くの資金を投資できるようにした。 

➨ 今すぐ最高のバイナリーブローカー Pocket Option にサインアップしてください!

(リスク警告:あなたの資本はリスクにさらされる可能性があります)

バイナリーオプションの拡大 

20 世紀には、バイナリー オプションを理解し、受け入れる人が増えました。この世紀の技術の進歩は金融市場に影響を与えました。新しい技術により、バイナリー オプション取引はより身近なものとなり、世界中の投資家により多くの機会がもたらされました。

2000年代にオンライン取引プラットフォームが導入されたことで、バイナリーオプションは金融商品として人気が高まりました。インターネットの誕生により、これらのプラットフォームはより簡単な取引を可能にしました。 バイナリーオプションの取引プロセス。

オンライン取引プラットフォームにより、投資家はリアルタイムで取引を行うことができます。オンライン取引ソフトウェアとアプリケーションの開発により、投資家はモバイルデバイスで取引できるようになり、取引の公平性と透明性が向上しました。 

高速インターネットの発明により、取引の高速化と取引プロセスの自動化も実現しました。これにより、トレーダーは人間の介入なしに取引を行えるようになり、効率が向上しました。投資家は、世界中のどの市場からでもバイナリー オプションを取引できるようになりました。 バイナリー オプション ブローカーには現在、新しいトレーダーが取引環境をシミュレートして知識を深めることができるデモ取引プラットフォームがあります。 

技術の進歩は、バイナリー オプションの歴史と世界への導入を形作りました。バイナリー オプションは、取引をよりアクセスしやすく安全なものにすることで、取引の世界を変えました。バイナリー オプション取引が主流の金融市場に導入されたことで、高い収益とブローカーの増加の可能性が高まりました。 

アメリカ証券取引所 (AMEX) も 2008 年 5 月にバイナリー オプションを取引可能な資産にしました。 OCCのバイナリーオプション取引の変更が受け入れられたため、2008年のサブプライム住宅ローン危機の前兆となった。サブプライム住宅ローン危機は米国の金融市場の崩壊を招いた。この間、大企業が破綻したため、多くの投資家が大きな損失を被った。

その後、バイナリー オプションは、リスクが低いという利点から、新しい投資手段としてトレーダーの間で人気を博しました。2010 年には、バイナリー オプションの修正が許可される規則が制定されました。これらの修正には、固定報酬、オッズ、リスクなどが含まれていました。その結果、ブローカーは取引ツールの範囲を拡充しました。 

ブローカ:
レビュー:
利点:
オファー:
収率: 97%+
12345
5.0/5
  • 海外のお客様を歓迎
  • 高額配当を提供: 90% – 97%+
  • プロフェッショナルグレードの取引プラットフォーム
  • 迅速な入金手続き
  • ソーシャルトレーディングを可能にする
  • 無料のボーナスインセンティブを提供する

$ 5

   訪問ブローカー

(リスク警告:取引は危険です)

収率: 95%+
12345
5.0/5
  • 最小デポジット$10
  • $10,000デモ
  • プロフェッショナルプラットフォーム
  • 95%までの高収益
  • 迅速な撤退
  • 信号

$10

   訪問ブローカー

(リスク警告:取引は危険です)

収率: 90%+
12345
5.0/5
  • 自動取引をサポートします
  • 規制された取引
  • 複数のプラットフォーム
  • さまざまな金融商品
  • MetaTrader 5
  • 高収量90% +

$10

   訪問ブローカー

(リスク警告:取引は危険です)

ブローカ:
5.0/5
12345
収率: 97%+
利点:
  • 海外のお客様を歓迎
  • 高額配当を提供: 90% – 97%+
  • プロフェッショナルグレードの取引プラットフォーム
  • 迅速な入金手続き
  • ソーシャルトレーディングを可能にする
  • 無料のボーナスインセンティブを提供する
オファー:

$ 5

訪問ブローカー

(リスク警告:取引は危険です)

ブローカ:
5.0/5
12345
収率: 95%+
利点:
  • 最小デポジット$10
  • $10,000デモ
  • プロフェッショナルプラットフォーム
  • 95%までの高収益
  • 迅速な撤退
  • 信号
オファー:

$10

訪問ブローカー

(リスク警告:取引は危険です)

ブローカ:
5.0/5
12345
収率: 90%+
利点:
  • 自動取引をサポートします
  • 規制された取引
  • 複数のプラットフォーム
  • さまざまな金融商品
  • MetaTrader 5
  • 高収量90% +
オファー:

$10

訪問ブローカー

(リスク警告:取引は危険です)

バイナリーオプションのイメージに影響を与えた業界スキャンダル

いくつかのスキャンダルは、バイナリー オプションに対するトレーダーの見方に影響を与えました。以下は、そのスキャンダルの一部です。

世界の規制機関

バイナリー オプション業界は創設以来、いくつかの規制上の課題に直面してきました。その進歩と人気により、いくつかの規制機関も誕生しました。

これらの機関は、トレーダーを保護し、バイナリー オプションの取引を標準化するために設立されました。

これらの規制機関のほとんどは、バイナリーオプションの規制と合法化に影響を与えています。 規制機関とバイナリーオプション市場への影響 それは:

証券取引委員会(SEC) 

SEC はバイナリー オプションを「オール オア ナッシング オプション」と呼んでいます。この規制機関は、米国におけるバイナリー オプション取引の合法化に重要な役割を果たしました。 2008年、委員会はバイナリーオプションを米国で取引可能な商品として上場することを承認した。 彼らの承認により、バイナリーオプションの正当性が高まりました。 

SEC がこの金融商品の上場を承認したとき、それは業界にとって記念碑的な出来事となりました。 これにより、バイナリーオプションに対するトレーダーの信頼が高まり、バイナリーオプションは広く認知された規制産業となりました。 この承認により、米国のブローカーとトレーダーには法的枠組みが与えられました。2014年、この団体は商品先物取引委員会に加盟し、トレーダーに詐欺的なプラットフォームについて警告しました。

商品先物取引委員会(CFTC)

CFTC の主な役割は、バイナリー オプション取引に関する不正行為について警告を発することです。 詐欺行為には、クレジット取引の拒否や個人情報の盗難などが含まれる。CFTCは 警告を発する責任がある 金融市場における最新の詐欺について。 

CFTC によると、注意すべき推奨事項には次のようなものがあります。

  • 米国の規制に従わないプラットフォームで取引しないでください
  • それを確認する SECに登録されたプラットフォーム
  • 取引プラットフォームが認められた契約市場であるかどうかを常に確認してください

キプロス証券取引委員会(CySEC) 

CySEC は、バイナリー オプションの開発と規制にも影響を与えてきた政府機関です。

CySEC は、ライセンスを取得したバイナリー オプション ブローカーが従わなければならない新しい規制を作成し、実装します。規制機関は、バイナリー オプション業界の活動を監視して、トレーダーとブローカーの安全性とコンプライアンスを確保します。

2012年、 CySEC バイナリーオプションを合法的な金融商品として分類しました。これによりバイナリーオプション市場の健全性がさらに証明され、トレーダーは取引時に自信を持つようになりました。ヨーロッパで活動するブローカーは、その 透明で明確な規制 バイナリー オプションの場合。CySEC によってライセンスを取得した最初のバイナリー オプション ブローカーは Banc De Binary です。 

長年にわたるバイナリーオプションに関する誤解

バイナリー オプションに関する誤解とその説明の一部は次のとおりです。

  • 複雑: 多くのトレーダーはバイナリー オプションを複雑な取引形式と見なしていますが、そうではありません。市場の傾向と慣行に関する適切な知識があれば、トレーダーは勝つ可能性を高めることができます。 
  • 中毒: バイナリーオプションは、他の取引形態と同様に、契約期間が短いため中毒性があります。トレーダーは取引する必要があります。 責任を持って.
  • 莫大な損失: バイナリー オプションの取引は大きな損失につながる可能性がありますが、あらゆる取引形態においてリスクはつきものです。取引およびリスク管理プランを作成することで、損失を軽減できます。

結論

バイナリー オプション業界は長年にわたって成長してきました。規制と固定ペイアウト率により、より多くの投資家やトレーダーの信頼を獲得しています。テクノロジーの進歩により、業界はより柔軟になり、投資家は外出先でも世界中で取引できるようになりました。

➨ 今すぐ最高のバイナリーブローカー Pocket Option にサインアップしてください!

(リスク警告:あなたの資本はリスクにさらされる可能性があります)

バイナリーオプション取引の歴史に関する最もよくある質問:

規制されていないバイナリーオプションブローカーに関連するリスクは何ですか?

偽のライセンス番号を持つ規制されていないバイナリー オプション ブローカーは、投資と取引体験に重大なリスクをもたらします。投資家は、取引活動に従事する前に注意を払い、ブローカーを徹底的に調査する必要があります。

バイナリーオプション取引の状況はどのような技術的進歩によって形作られましたか?

オンライン取引プラットフォーム、高速インターネット、モバイル取引アプリケーションなどの技術の進歩により、バイナリー オプション取引は大きく変化しました。これらの進歩により、世界中のトレーダーにとって取引はよりアクセスしやすく、安全で、便利なものになりました。

どのような規制機関がバイナリーオプション市場に影響を与えてきましたか? また、どのように影響を与えてきましたか?

SEC、CFTC、CySEC などの規制機関は、バイナリー オプション取引の合法化と規制において重要な役割を果たしてきました。たとえば、バイナリー オプションを米国で取引可能な商品として上場することを SEC が承認したことで、法的枠組みが提供され、業界に対するトレーダーの信頼が高まりました。

バイナリーオプション取引に関するよくある誤解は何ですか?

バイナリー オプション取引に関するよくある誤解には、その複雑さ、中毒になる可能性、大きな損失のリスクなどがあります。しかし、適切な知識、リスク管理戦略、責任ある取引慣行があれば、トレーダーはバイナリー オプション市場でうまく取引を進めることができます。

テクノロジーはバイナリーオプション取引の拡大にどのように貢献しましたか?

オンライン取引プラットフォーム、モバイル アプリケーション、高速インターネットなどの技術の進歩により、バイナリー オプション取引の範囲が拡大しました。これらの革新により、取引はよりアクセスしやすく、透明性が高く、効率的になり、より多くの投資家やトレーダーが市場に惹きつけられています。

著者について

Percival Knight
Percival Knight は 10 年以上の経験豊富なバイナリー オプション トレーダーです。主に60秒トレードを非常に高い的中率で取引します。私のお気に入りの戦略は、ローソク足と偽のブレイクアウトを使用することです

コメントを書く