バイナリーオプションのオープンレンジブレイクアウト戦略の説明


バイナリー オプションのオープン レンジ ブレイクアウト戦略は、最初の 1 時間の市場価格の高値と安値の分析に基づいています。ボラティリティ、相対的な強さ、出来高などの要素を考慮して、始値範囲と前日の価格範囲を使用してブレイクアウトのサイズを測定します。

この記事では、オープンレンジブレイクアウトとは実際何なのかをわかりやすく説明します。 戦略の使用方法、リスク管理方法、さまざまなベスト プラクティスの適用方法を示します。

バイナリーオプションオープンレンジブレイクアウト取引戦略

お役立ち情報:

  • オープンレンジブレイクアウト戦略は、市場の最初の1時間の価格の高値と安値に基づいています。
  • ブレイクアウトサイズは、始値と前日の価格帯を使用して測定されます。
  • この戦略では、ボラティリティ、相対的な強さ、ボリュームが考慮されます。
  • これには、リスク管理のためのストップロスを伴う早朝ブレイクアウト、ギャッププルバック、ギャップリバーサルなどの手法が含まれます。

オープンレンジブレイクアウト戦略とは何ですか?

オープンレンジブレイクアウトは、市場を監視し、価格ブレイクに従って取引でポジションを取る方法です。。最初の 1 時間の市場の反転または動きを分析するように設計されています。

バイナリー オプション取引の最初の 1 時間は最もダイナミックな時間であるため、非常に重要です。この期間中、複数のトレーダーがアクティブになり、市場トレンドがさらに形成されます。

つまり、この時間の間に、かなりの金額を稼ぐことができます。しかし、あなたの推測が正しくない場合、またはあなたが計画なしで取引する場合、あなたは同じ金額を失う可能性があります。そのため、収益性を高めるために、オープンレンジブレイクアウト戦略の助けを借りる必要があります。

ここで例を参照してください:

オープンレンジブレイクアウト
オープンレンジブレイクアウト

簡単に言えば、この戦略は、特定の時間における資産の高低です。ほとんどの場合、この時間は30分または60分です。この期間中、高値と安値を識別し、市場前の安値と高値を知る必要があります。

オープンレンジブレイクアウトを使用して資産の価格変動とエントリーポイントを予測したら、取引を行うことができます。

30分と60分が標準の取引時間枠ですが、最も快適な時間枠を選択することもできます。時間枠を選択した後、価格の動きを予測できます。

最高のバイナリブローカー:
(リスク警告:取引は危険です)

Pocket Option-高収益で取引する

123455.0/5

Pocket Option-高収益で取引する

  • 海外のお客様を歓迎
  • 高額配当を提供: 90% – 97%+
  • プロフェッショナルグレードの取引プラットフォーム
  • 迅速な入金手続き
  • ソーシャルトレーディングを可能にする
  • 無料のボーナスインセンティブを提供する
(リスク警告:取引は危険です)

オープンレンジブレイクアウトのサイズ

取引を開始する前に、開始範囲のサイズを測定することが不可欠です。市場が開くと利用可能になる2つのキャンドルの助けを借りてこれを行うことができます。

2つのうち キャンドル、1つは市場が開いた後に作成され、もう1つは昨日の取引セッションから作成されます。

2つのろうそくの高値と安値を書き留めることができます。次に、オープニングレンジのサイズである2つのキャンドルの価格の差を計算できます。

オープンレンジブレイクアウト戦略を使用したい場合 日中取引、つまり、ボラティリティ、相対強度、ボリュームの 3 つの簡単な考慮事項があります。

ボラティリティ

オープンレンジブレイクアウト戦略をうまく使用するには、資産のボラティリティを特定する必要があります。あなたはこれを行うことができます ATRインジケーター.

ボラティリティがわかったら、アップサイクルを示す資産のポジションを保持する必要があります。取引のボラティリティがなければ、あなたはそれを失うかもしれません。

相対強度

ボラティリティの後、相対的な強さは、オープンレンジブレイクアウトを使用してトレードを勝ち取るためのもう1つの重要な側面です。資産の価格をより広い市場指数で割ることにより、相対的な強さを得ることができます。

市場でロングトレードを行うには、上向きに傾斜している相対的な強さのラインに集中する必要があります。同様に、ショートトレードをしたい場合は、マイナス面の傾斜線を探す必要があります。

音量

レンジブレイクアウト取引

基本的な考え方は、それぞれの取引の長辺で取引を行うことです。簡単に言えば、相対的な強さは、短い取引ではアンダーパフォーマーを、長いトレードではアウトパフォーマーを探す方法です。

収益性の高いオープンレンジブレイクアウトトレードを行う別の方法は、ボリュームを見つけることです。ボリュームを手動で探すか、ツールを使用して見つけることができます。

オープンレンジブレイクアウト計算機とは何ですか?

オープンレンジ取引では、重要な側面は 起こる. それは、資産の価格が下落すると、市場の変化が表れるからです。また、ブレイクアウトは次の 2 つのことを示しています。

  • 株価がオープンレンジを上向きに破ると、資産の価格は強気の方向に進みます。
  • 一方、オープニングレンジが下向きにブレークした場合、価格は弱気方向に移動します。

価格が開始範囲を超えた場合、それはあなたが取引に参加できることを意味します。これに続いて、あなたはブレイクアウトの方向に取引を開くことができます。そして最後に、途中でストップロスを配置することができます。

さまざまなオープンレンジブレイクアウト取引戦略

ここでは、いくつかの役立つオープンレンジブレイクアウト取引戦略を紹介します。:

早朝チャートブレイクアウト

利用可能なすべての取引戦略の中で、これは人気のあるものです。それは、ブレークスルー、高/低、およびギャップのサイズに焦点を当てているためです。

この戦略を使用すると、ギャップの境界を特定し、ブレイクアウト方向に取引できます。 この取引戦略を使用するときは、常にギャップの中央にストップロスを配置する必要があります。

チャートパターンギャッププルバック買い

この戦略は、オープンレンジブレイクアウトトレーディングを使用するもう1つの成功した方法です。トレーディングチャートで強気のギャップを見つけたら、この戦略を使用できます。これに続いて、資産の価格はギャップ方向の反対に移動します。これは弱気を意味します。これはプルバックとして知られています。

チャートパターンのギャッププルバック買いを使用している場合は、プルバックを購入する適切なタイミングを知る必要があります。 反転ローソク足パターンから適切な時期がわかります。

反転ローソク足パターンを特定したら、承認を待つ必要があります。最後に、トレードを失うことを避けるために、ストップロスをオープニングレンジの最低点より下に置くことができます。

この取引戦略を使用する場合、最小限の強気で取引する必要があります

ギャップ反転

オープンレンジブレイクアウト戦略はギャップリバーサルです

最後のオープニングレンジブレイクアウト戦略はギャップ反転です。ギャップ反転は、範囲が逆方向に途切れ、ギャップがある場合に発生します。

このシナリオでは、価格が開始範囲の上位レベルを超えたときにギャップの逆転が発生した場合、ギャップは弱気であると結論付けることができます。一方、価格が開始範囲の下位レベルを超えると、ギャップは強気になります。

他の2つのトレーディング戦略と同様に、このトレーディング戦略でもストップロスを設定することになっています。この取引では、最低価格変動までのギャップの大きさの取引を保持する必要があります。

最高のバイナリブローカー:
(リスク警告:取引は危険です)

Pocket Option-高収益で取引する

123455.0/5

Pocket Option-高収益で取引する

  • 海外のお客様を歓迎
  • 高額配当を提供: 90% – 97%+
  • プロフェッショナルグレードの取引プラットフォーム
  • 迅速な入金手続き
  • ソーシャルトレーディングを可能にする
  • 無料のボーナスインセンティブを提供する
(リスク警告:取引は危険です)

オープニングレンジブレイクアウトで高い収益性を特定する

オープンレンジ

狭い範囲の重要性

オープンレンジブレイクアウト取引では、単一のローソク足ではなくクラスターローソク足に焦点を当てる必要があります。 狭い範囲のクラスターの方が市場の動きをより正確に把握できるからです。 X 個のローソク足に関する狭い範囲のローソク足を識別できます。ここで、X は日数です。

広く普及している2つのナローキャンドルパターンは、NR7とNR4、つまりナローレンジ7とナローレンジ4です。現在のキャンドルレンジが最後の7つのキャンドルの中で最小の場合、NR7を見つけることができます。同様に、NR4は、キャンドルの範囲が前の4つのキャンドルの中で最小の場合です。

オープンレンジのブレイクアウトはボラティリティの拡大を示し、狭い範囲はボラティリティの縮小を表すため、どちらも必須のフィルターです。

大量のうなずきの重要性

取引を開始する前に、大量のうなずきの重要性を理解する必要があります。最大の取引活動が行われているエリアを探すことで、大量のうなずきを見つけることができます。

大量のうなずきがオープニングレンジブレイクアウトの上にある場合、それは最も収益性の高いエリアの1つであるためトレードできます。

株式選択の重要性

もう1つの重要なことは、適切な種類の資産を選択することです。より多くの利益を上げたい場合は、本質的に変動性の高い資産を選択する必要があります。ただし、安全にプレイしたい場合は、使い慣れたアセットを選択できます。

VWAPインジケーターの重要性

VWAPインジケーター

オープニングレンジブレイクアウト戦略におけるいくつかの重要なブレイクアウトは、VWAPインジケーターの上で発生します。

ただし、株価の急上昇がインジケーターの上下で発生する場合は、取引を避ける必要があります。正確には、ギャップ範囲が2%を超える場合は、取引を行わないようにする必要があります。

結論 - オープンレンジブレイクアウト戦略で成功を最大化する

オープンレンジブレイクアウトは 重要な取引戦略 それはあなたが多額のお金を獲得するのを助けることができます。しかし、収益性を高めるためには、重要なレベルに注意する必要があります。さらに、取引を失うことを避けるために、堅実な取引戦略に従うことが不可欠です。

リスクを管理するために、ブレイクアウトの上または下にストップロスを配置することもできます。さらに、トレードがあなたの期待通りに動けば、あなたは勝利の出口点を見つけることができます。

全体として、最近取引を開始したか、しばらく取引を行っているかにかかわらず、オープニングレンジブレイクアウト戦略で成功するには、常に小さな取引から始める必要があります。

➨ 今すぐ最高のバイナリーブローカー Pocket Option にサインアップしてください!

(リスク警告:あなたの資本はリスクにさらされる可能性があります)

オープンレンジブレイクアウト戦略に関するよくある質問:

バイナリーオプション取引におけるオープンレンジブレイクアウト戦略とは何ですか?

オープンレンジブレイクアウト戦略は、バイナリーオプション取引で市場の動きを監視し、市場開始の最初の1時間の価格ブレイクに基づいてポジションを取るために使用される手法です。最初の 1 時間がその日のトレンドを決めることが多いため、この戦略は非常に重要です。トレーダーはこの期間の高値と安値を特定し、予測された値動きとエントリーポイントに基づいて取引を行います。

オープンレンジのブレイクアウトのサイズはどうやって判断しますか?

オープンレンジのブレイクアウトの規模を測定するために、トレーダーは 2 つの重要なローソク足の高値と安値を使用します。1 つは市場開始時のもの、もう 1 つは前の取引セッションのものです。これら 2 つのローソク足の価格の差は、開始範囲のサイズを表します。この測定は、取引を設定し、日中取引でリスクを管理するために非常に重要です。

効果的なオープンレンジブレイクアウト取引戦略にはどのようなものがありますか?

主要な戦略には、ギャップの大きさと方向に焦点を当てる早朝のチャートブレイクアウトが含まれます。チャートパターンのギャップ引き戻し買い。これには、強気のギャップ後の引き戻しで取引することが含まれます。そしてギャップ逆転戦略では、ギャップ逆転の方向に基づいて取引が行われます。各戦略では、リスクを効果的に管理するために市場パターンとストップロスの配置を注意深く観察する必要があります。

オープンレンジブレイクアウト取引で高い収益性を得るにはどのような要素を考慮すべきでしょうか?

トレーダーは、市場の動きをより正確に予測するために狭い範囲のクラスター (NR7 や NR4 パターンなど) に焦点を当て、アクティブな取引領域を特定するための大量のノードの重要性を理解し、適切な種類の変動性資産または馴染みのある資産を選択し、VWAP インジケーターを使用して、重大なブレイクアウトを発見します。ストップロスでリスクを管理し、小規模な取引から始めることも、この戦略を成功させるために重要です。

著者について

Percival Knight
Percival Knight は 10 年以上の経験豊富なバイナリー オプション トレーダーです。主に60秒トレードを非常に高い的中率で取引します。私のお気に入りの戦略は、ローソク足と偽のブレイクアウトを使用することです

コメントを書く